引越しの為に賃貸マンションンの内覧へ

旦那さんの引越しの為、内覧に行きました。引越しとなるとゆっくり家を探してる時間がありません。

実際、朝から不動産に行き土地を絞り内覧に行くとなると1日で見れる件数は限られてきます。私は、2日間で内覧を6件しました。

家賃や交通の便、内装、外装、間取り全て一致する物件は本当に容易な事では無いと本当に実感しました。

しかし、内覧に行くと夢ばかり広がり、この家ならこんなインテリアを置きたいとか想像してしまいます。

土地の治安や、地盤も気にします。そんな事を言っていたら全然理想の物件に出会うのは難しいのですが最後の最後まで粘りました。

不動産の方も、沢山の物件を提案してくれたのですが時間の関係上全ての物件は見ることが出来ませんでした。

ただ、ある程度下調べをしていたので見たい物件を不動産に行き見せて頂きました。携帯で見る画像と実際内覧に行った時の印象は全然違うのが印象的です。

デザイナーズマンションから使い勝手の良い間取りの物件など沢山内覧に行きました。

本当は、デザイナーズマンションに住みたかったのですが収納が少ない、会社までの交通アクセスが少し大変など難点がありデザイナーズマンションは選ぶ事が出来ませんでした。

結果、生活のしやすい間取りのマンションを選びました。間取り、地盤の強さ、治安、交通のアクセスは問題無く良かったです。

しかし、その反面家賃が予算より高めでしたが会社から家賃補助が負担されたので無事に住むことが出来ました。ある程度、内覧をしたら決定するのが良いのかなと感じました。

沢山、見れば見るほど目移りしてしまいます。今回は、新築マンションに拘っていた為、条件が厳しかったのですが築年数は重要です。

リフォームはしてあり綺麗ですが、潔癖症な私は新築は譲れませんでした。内覧に行った際には、疑問に思っている事は不動産の方に全て聞き、不安を取り除いてから決定しました。

 

バイク売却

憧れの新築一戸建て

中古輸入車の買取

久しぶりに会った新婚の友人が、いつの間にか家を買っていた!!
誰もが夢にするマイホームを・・!うらやましい。。
ということで、さっそくお呼ばれして遊びに行ってきました☆

もともと住宅展示場やら新築マンションやらを見てまわるのが好きな私ですが
中に入って大興奮!!

玄関入ってすぐに、収納ばっちりなウォークインクローゼット
足元にはほっかほかの床暖房
木目調で、建具や家具ともとけこむ対面式キッチン
やさしいダウンライトが照らすダイニング
そして、お庭も見渡せるひろびろリビング!!

なんということでしょうか。
私が憧れる数々がぎゅっとつまったおうちではありませんか。
まさに「ぎゃふん」の一言でした。

友人いわく、駅から離れていて車での移動が必須なのが難点とのこと。
でもご主人は車通勤だし、近場にはお店や公園もたくさんあるから
日々の生活や子育てにもは何の問題もないそうです。

一つ気になったのは、すべてのお部屋がフローリングでした。
戸建・マンションに限らず、最近の新築物件は畳を使わないことが多いのかな・・?

以前回った住宅展示場では、いわゆる通常の大きさの畳ではなくて
正方形の形をした畳を使って、リビングの一部を和の空間にしたり
正方形の畳が敷き詰められた和室があったりして、よりオシャレになった印象でしたが。
少ない傾向にあるのかな。畳。私は好きだけどなあ。

ちなみに私の理想の家はというと
洗車もできて、仲間を呼んでバーベキューもできるくらいの広い庭に
家族やお客さんに背中を向けることなく料理ができる、対面式キッチン。
壁がないアイランドキッチンもいいなあ。
あと、毎日を過ごすリビングには大きい窓があって、天井は吹き抜け。
プロペラがクルクル回る空調がついているイメージ!
って・・妄想しているときりがないですね。。

私のまわりの、マイホームを買った友人に話を聞くと、細かく調べ上げて何ヶ月もかけて決めた人があまりいなく、わりとスパッと決まるそうで。大きい買い物なのにそんなものなのでしょうか。私にはまだ経験がないから想像つきません。。

でも、いつかは手にするぞー!!
待っててマイホーム!!